地域連携室(入院相談窓口)

地域連携室のご案内

2017年4月より、医療法人明倫会に「地域連携室」が開設されました。
在籍スタッフは、看護師1名・社会福祉士1名・理学療法士1名・事務員1名の計4名です。
「地域連携室」では、地域医療機関と良好な関係を築き、ご紹介頂いた患者様を迅速に、
かつスムーズに入院の受入れ調整を行います。
具体的にはご紹介頂いた患者様を入院前に訪問させて頂いたり、ご家族様と面談を行い患者様に適したご提案、
受け入れをさせて頂いております。その後、引き続き医療福祉相談室が退院支援、その他のご相談に対応させて頂きます。
「NO!と言わない」を目標に、日々の努力をして参りますので皆様のお力添えとご協力の程宜しくお願い申し上げます。

地域連携室
(直通)TEL:078-412-8188(入院相談専用)
FAX:078-412-8060
※入院のご相談については、お電話でご連絡下さいます様宜しくお願い致します。
※現在入院されている患者様についてのご相談は医療福祉相談室にご連絡下さいます様宜しくお願い致します。

入院医療の特色と地域連携

患者様が適切でより良い療養生活や社会生活を送れるよう、地域の医療機関や福祉機関との連携を図っています。

●当院の入院医療の特色

・回復期リハビリテーション病棟

日常生活動作の向上と早期の在宅復帰を目標に、状態に合わせたリハビリを集中的に行う。

・維持期リハビリテーション病棟(障害者・一般病棟)

障害のある方が充実したリハビリや看護、治療を受け、地域での在宅生活ができるよう支援する。また、短期のリハビリ入院やレスパイト入院も可能。

●地域連携業務

・紹介患者様の受け入れに関する業務
・紹介元医療機関との連絡・調整
・地域医療機関、行政、福祉施設等との連携業務・情報交換など

ページトップへ