新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • 回復期リハビリテーション協会主催 第33回研究大会in舞浜・千葉に当院の職員が参加致しました。

回復期リハビリテーション協会主催 第33回研究大会in舞浜・千葉に当院の職員が参加致しました。

平成31年2月21日(木)~2月22日(金)に開催されました、回復期リハビリテーション協会主催in舞浜・千葉に当院の職員の作業療法士2名と言語聴覚士1名が発表者として参加致しました。

<発表演題>
・当院におけるリハビリテーション科新入職者に対する客観的臨床能力試験
・回復期脳卒中上肢麻痺患者に対し、高頻度反復経頭蓋磁気刺激と作業療法行の併用療法を実施した2症例
・高次機能障害がFIM向上の阻害要因となった症例

ページトップへ