―看護部 紹介―

コミュニケーションを大切にし、相談しやすく、笑顔で挨拶ができる職場を常に目指しています

当院の看護部は、理事長以下職員全員で「働きやすい病院作り」に取組み、個人のライフワ―クバランスを重視し、仕事と育児等の両立にあった様々な働き方を可能にしています。

開設(平成25年)以来、育児休暇取得率100%、職場復帰率89%、離職率8.8%、有給取得率60%

少子・高齢化・多死社会になり患者様は認知機能の低下、独居などの問題が多く、そんな中患者様目線で、自分らしく生活できるように多職種で連携しながら、じっくりリハビリ看護を提供し皆様のお役に立ちたいと考えております。さらにスタッフの業務改善、質の向上を目的に、毎年TQM活動に取組み、各スタッフにあった研修参加、学会参加、学会発表を勧めており、キャリアアップが可能です。

理念
私たちは、患者様の立場に立ち、心のこもったリハビリテーション医療、ケアの提供により、生き生きとした生活を送ることが出来るよう支援します。

ビジョン
医療法人明倫会は経営基盤の安定を図り、地域医療・介護の要となる。

戦略
法人内外の連携を強化し、顧客の信頼を得る

ページトップへ