共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2014年2月7日

4階病棟の紹介

 

 こんにちは、院内広報委員会4階病棟担当者です。今日は私たちが働く4階病棟を紹介したいと思います。

 現在看護師22名、介護福祉士、介護助手7名が働く当病棟は、内科、整形外科を中心にした救急受け入れを行う一般病棟であり、8床の亜急性病床を含む混合病棟です。

 内科は、慢性疾患や急性期の肺炎、脳梗塞、消化器疾患の方、整形外科は骨折の方が多く、いずれも高齢者の増加に伴い、転倒等による大腿骨頸部骨折の増加等もあり手術件数の増加に対し、週2日の手術日に対応し手術患者様の術前術後の看護を行っています。また、胸腰椎圧迫の患者様も増加しています。

 高齢者の患者様の増加により、転倒転落の危険性も高くなっているため、頻回に訪室したり適切な抑制法の施行やセンサーマット等使用したりすることにより、危険防止に努めています。

 日々の忙しさの中でも入院して頂いた患者様個々の状態に応じて、患者様が少しでも満足していただけるよう笑顔で丁寧に対応し、患者様の話に耳を傾けるよう心がけています。

 最後に4階病棟の師長を紹介します。

 師長は、誰にでも気さくに話しかけ、じっくりと話を聞いて下さり、私達職員だけでなく、患者様の厚い信頼を得ています。病棟内の隅々まで細かい目配りをして下さるため、私たちも安心して仕事ができています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク