共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2014年4月18日

医療福祉相談室 トピックス

 

こんにちは。医療福祉相談室です。

 

今年も4月に入り、花の香りがそよ風に運ばれてくる季節となりましたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、4/8(火)22:00~NHKで放送されている連続ドラマ「サイレント・プア」(=声なき貧困)について紹介させて頂きます。このドラマは、女優の深田恭子さんが社会福祉協議会のコミュニティ・ソーシャルワーカー(CSW)を演じておられます。

 

この作品のモデルは、大阪府豊中市の社会福祉協議会のCSWがモデルとなっているそうで、今、社会問題になっている目に見えない貧困の解決に懸命に取り組でゆく人とその周囲の人々の姿がよりリアルに描かれていると思います。

 

ドラマの各回に出てくる人々は、懸命に生活しながらも、さまざまな問題に直面していました。その中で、現代の貧困とは、経済的な貧しさだけはなく、地域の孤立や孤独が、現代の貧困になっているのではないかと感じました。

そんな彼らを助けようとする主人公の姿に、自身の日々の業務にも、より励んでゆこうという思いに駆られました。

 

私たち、病院で働くソーシャルワーカーも、突然のけがや病気等により、患者様やご家族が生活してゆく中で、様々な問題や不安に思っていることなどについて、ともに話し合い、よりよい解決方法を見つけるお手伝いをします。どうぞお気軽にご相談ください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク