共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2014年9月9日

平成26年度第1回減塩教室ご報告

日  時 : 平成26年8月22日(金)14:30~15:30

場  所 : 宮地病院3階食堂

主な内容 : 1、減塩のキーワード“こうやさん”      

       2、夏の風物詩にご注意‼~麺類の落とし穴~

       3、チームプレーで塩分8gを目指せ‼ 

         *献立を考えてみましょう      

スタッフ : 管理栄養士 花房、田村、大久保

       3階常木看護師長、看護師

 

 みなさまこんにちは。盛夏の疲れの出やすい時節となりましたが、夏風邪など召されていませんか。

 宮地病院では、8月に今年度第1回減塩教室を開催しました。今回は『麺類の落とし穴』と題し、夏場によく食べる“そうめん”にスポットを当て、お話をしました。減塩のキーワード“こうやさん”をポイントに『薬味を使用する』『つゆはかけずにつけて食べる』『麺+おにぎりに注意』など、麺類を食べる時の注意点をお伝えしました。

 参加者全員が講話を真剣に聞いておられ、メモをとる姿もみられました。質問もたくさん飛び出し、関心の高さが伺えました。

 3番目のグループワークでは、男性と女性のチームに分かれ、“紅白減塩合戦”という名でフードモデルを使用し、1日塩分8gの献立を考えて頂きました。対戦が終盤に入ると『麺のつゆは残します』『冷奴には醤油はかけません』など、参加者から自発的に減塩への提案が出され、接戦の末、女性チームは見事8g以下の献立をつくる事ができました。

 すでに減塩に取り組まれている方もいらっしゃり、意見交換やアドバイスなど、参加者全員で減塩への知識を深める事ができました。

 これからも定期的に教室を開催し、食事の大切さを伝える機会が増えればと思います。

 減塩のキーワードは“こうやさん”です。是非覚えて下さいね。

(文:管理栄養士 花房)

  

  

  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク