共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2015年4月4日

平成26年度第6回糖尿病教室ご報告

日  時 : 平成27年3月10日(火)14:30~15:30(受付14時~)

場  所 : サンコービル3階大会議室

主な内容 

1、足をみてみて♪フットケア♪ 外来看護師 植地             

2、365歩のマーチ体操 理学療法士 竹中

3、前回の復習と糖尿病の食事療法 管理栄養士 田村

スタッフ

都築医師、横山外来看護師長、理学療法士 竹中、外来看護師 植地、

管理栄養士 田村・田尾・大久保・花房、総務 松山・真野、医事課

配布物 : サラヤ ラカント顆粒、ビフィズス菌末BB536、大塚製薬OS-1

 

 みなさまこんにちは。いきなりですが、宮地病院周辺に青いのぼりが立っているのはご存知ですか?宮地病院では『糖尿病外来、フットケア外来』を行っています。平成26年度最後の糖尿病教室は、フットケア外来でおなじみの外来植地看護師より、実践を踏まえたお話をして頂きました。

 フットケア外来での様子や治療現場での状況をお伝えする事で、参加者の方々に注意を向けるきっかけ作りや糖尿病に対する注意啓発を行いました。実践では、参加者自ら靴下を脱ぎ積極的に取り組まれ、場が盛り上がりました。また、実際に宮地病院のフットケアを受けられた方から体験談も聞く事ができました。

 体操のコーナーでは、理学療法士竹中さんをお手本として棒体操を行いました。365歩のマーチの音楽に合わせて“ワンツーワンツー”と足踏みや体を捻じったりと楽しく和気あいあいと運動を楽しみました。

 最後に、管理栄養士田村さんより、糖尿病治療3原則、血糖コントロール、糖尿病3大合併症について触れ、糖尿病治療の基本を再度参加者に認識して頂きました。糖尿病の食事療法については、血糖値、血圧、コレステロール等、いろんな角度からお伝えし、1年間の総まとめを行いました。

 今回も歓声がたくさん挙がり、参加者の関心の高さが伺えました。

 さて、来年度の糖尿病教室もさらにパワーアップしてまいります。一緒に糖尿病について学びませんか?スタッフ一同お待ちしております。

(文:管理栄養士 花房)

   

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク