共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2015年5月1日

平成27年度第1回減塩教室ご報告

日  時 : 平成27年4月22日(水)11:00~11:45

場  所 : 宮地病院1階健診ラウンジ

主な内容

・体験してみましょう

 *2種類の水(0.2%食塩水、1%砂糖水)で味覚トレーニング

 *3種類の味噌汁(宮地病院、市販、市販減塩)を飲み比べてみよう

・なぜ減塩が必要なのでしょうか?

 *1日の塩分摂取目標量

 *高血圧がもたらす合併症

・クイズ

 

スタッフ :管理栄養士 村上、田尾、大久保、花房

協力スタッフ:髙橋院長先生、都築医師、外来横山師長、藤原看護師、医事課 

 

 みなさまこんにちは。春風が頬に心地よい季節となりました。

 宮地病院では、4月に今年度第1回減塩教室を開催しました。今回は体験を中心に皆様に味覚トレーニング(食塩水と砂糖水の飲み比べ)をして頂きました。味覚の閾値について実感して頂き、減塩に限らず“薄味”を心掛ける必要性をお伝えしました。味噌汁の試飲では「だしの取り方が違う」「味噌の量が違う」など、するどい視点から意見がたくさん飛び出し、場が大いに盛り上がりました。活発な発言がどの参加者からもみられ、減塩への意識が高まったように感じました。

 「頑張って取り組みます」の声が多く聞かれ、なぜ減塩が必要なのか、体験を通じて学んで頂けたかと思います。 

 これからも定期的に教室を開催し、食事の大切さを伝える機会を増やしていきたいと思います。

(文:管理栄養士 花房)

  

  

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク