共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2015年6月1日

平成27年度第1回糖尿病教室ご報告

日  時 : 平成27年5月21日(木)14:30~15:45(受付14時~)

場  所 : 宮地病院1階健診ラウンジ

主な内容 

1、都築医師による糖尿病治療とは~最近の話題と共に~  内科医師 都築先生

2、糖尿病と誤嚥性肺炎について             言語聴覚士 細田

3、糖尿病の食事とは??                管理栄養士 花房

4、体重測定、管理栄養士からのレシピ紹介(今年度からの取り組み)

スタッフ 

都築医師、横山外来看護師長、言語聴覚士 細田、外来看護師 植地、

管理栄養士 村上・田尾・大久保・花房、総務 松山・中尾、病歴 田代、

医事課

配布物 :株式会社H+Bライフサイエンス マービーセット

 

 みなさまこんにちは。今年度も始まりました、糖尿病教室‼

今年度から新しい取り組みを実施し、様々な職種のスタッフが皆様の健康をサポートしてまいります。

 第1回目の目玉は、何といっても内科医師都築先生の糖尿病についての講話です。最近の話題も含め、合併症・治療など幅広い知識啓発が患者様に行え、また、難しい糖尿病の話でも参加者の関心をひく分かりやすいスライドで説明して下さり、メモをとる姿が多く、質問もたくさん飛び出しました。

 また、言語聴覚士細田より、誤嚥性肺炎と糖尿病の関係を言語聴覚士の目線から伝える事で、糖尿病と誤嚥の関係を新しい切り口から伝える事ができました。嚥下体操も行い、「パパパ、ラララ」と積極的に皆さん取り組んでいらっしゃいました。

 最後に、管理栄養士花房より、糖尿病の食事について○×クイズで知識を深めて頂きました。果物の適正量はグーの大きさまで、ベーコンはマヨネーズと同じ仲間など、手のモデルを使用し、楽しく食事療法のポイントをお伝えしました。

 今回も歓声がたくさん挙がり、参加者の関心の高さが伺えました。さて、第2回目は運動療法の効果を体験して頂きます。スタッフ一同心よりお待ちしています。

(文:管理栄養士 花房)

   

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク