共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2016年7月25日

平成28年度第2回糖尿病教室ご報告

日  時:平成28年7月7日(木)15:00~16:15(受付14時30分~)

場  所:サンコービル3階大会議室

主な内容:1、熱中症のおはなし            糖尿病専門医 福岡先生         

     2、転ばぬ先はストレッチ             理学療法士 桑原

     3、管理栄養士よりおすすめレシピ         管理栄養士 花房

     4、体重測定、健康運動指導士村田よりre-bornの紹介 

スタッフ:福岡医師、横山外来看護師長、理学療法士 桑原、外来看護師 植地、

     薬剤師 佐藤、健康運動指導士 村田、

     管理栄養士 村上・田尾・清水・井上・花房、総務松山・真野、医事課

 配布物:株式会社H+Bライフサイエンス マービーセット

     デントヘルス薬用ハミガキSP

     森永PREMiL(プレミル)

 

 みなさまこんにちは。厳しい暑さが続きますが、体調は崩されていませんか?

 宮地病院では、77日に今年度第2回目の糖尿病教室を開催しました。

 今回の本題は糖尿病専門医福岡先生による熱中症のおはなしです。当日は猛暑という事もあり、この時期にぴったりな内容で皆様に熱中症と糖尿病についておはなしして頂きました。最近の話題も含め、分類・処置・注意事項など幅広く皆様に情報をお伝えする事ができ、メモをとる姿が多くみられ、参加者全員が大変真剣に聞き入っておられました。私達スタッフも一緒に勉強させて頂きました。

 おはなしの後は、理学療法士桑原より座ってできる運動を紹介して頂きました。参加者、スタッフみんなで掛け声と共に膝を伸ばしたり足踏みしたりと楽しく運動に取り組みました。

 食事療法の場面では、管理栄養士花房より夏バテ予防に良いとされる栄養素を含むレシピを紹介させて頂きました。“ビタミンB1、ビタミンC、カリウム”ぜひ積極的に摂って頂きたいと思います。

 今回もどの場面においても歓声がたくさん挙がり、参加者の関心の高さが伺えました。

 最後に七夕という事もあり、皆様に短冊をお配りし、願い事を書いて頂きました。どんな願い事を書かれたのでしょうか…

 さて、第3回目はフットケアと検査値についてです。皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしています。

(文:管理栄養士 花房)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク