共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2017年1月30日

平成28年度第5回糖尿病教室ご報告

日  時:平成29年1月20日(金)14:30~15:40

場  所:サンコービル3階大会議室

主な内容:1、糖尿病に対する運動療法&タオル体操      作業療法士 今中

     2、お食事カードdeゲーム             管理栄養士 花房

     3、おすすめレシピ                管理栄養士 花房

     4、その他

      ・体重測定 

 スタッフ:福岡医師、横山外来看護師長、外来看護師 植地、作業療法士 今中、

      薬剤師 佐藤、健康運動指導士 村田、

      管理栄養士 村上・田尾・清水・井上・花房、総務 松山・安本、医事課

  配布物:デントヘルス薬用ハミガキSP、AJINOMOTO毎日栄養オイル、

      マービーサンプルセット

 

 みなさまこんにちは。西日本に寒波がやってきて雪の降る日も増えてきました。体調を崩されていませんか?

 宮地病院では、先日今年度第5回目の糖尿病教室を開催しました。今回は糖尿病治療3原則の運動と食事を中心とした内容で、充実した1時間となりました。

 運動療法の場面では、今中作業療法士の講話から始まり、参加者同士の意見交換、次回の教室までの目標設定など、参加者自ら現状把握を行い目標設定へと導き出せるようスタッフが寄り添い、一人一人へ細やかにサポートをさせて頂きました。タオル体操は、自宅で簡単に取り組めるように考えてあり、今中作業療法士と村田健康運動指導士のかけ声と音楽に合わせて楽しい雰囲気で行う事ができました。

 食事療法の場面では、前回の教室でお話した「バランスに注目した3つの仲間(主食・主菜・副菜)」をさらに分けて6つのグループ(食品交換表に基づいた仲間分け)で考える、よりバランスを強調した方法を紹介しました。年末年始で摂取されたであろう食品や、摂取量に気をつけてほしい食品をカードにして、全員参加型のクイズ形式にして楽しく学んで頂きました。特に食品交換表の表1の仲間分けは参加者全員が全問正解でした。

 さて、次回は今年度最後の糖尿病教室“薬のお話”です。ご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしています。

(文:管理栄養士 花房)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク