共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

2017年10月24日

さんさんダイエット教室 最終回 ご報告

 約4ヶ月半に渡り開催しましたさんさんダイエット教室が終了となりました。

 月に1回スケジュールを調整し出席してくださいました皆様にお礼申し上げます。

目標を余裕でクリアした方、今一歩届かなかった方それぞれですが、皆様も継続することの大切さを充分理解してくださっていて、これからも頑張っていくと決意を新たにしてくださいました。

 

 さて、最終回のプログラムでは、生活のコントロールを継続する大切さと運動のまとめを行いました。

 

 「ダイエットを継続するために」では、管理栄養士の清水より、体重減少の停滞について話がありました。更に体重を減らすには、基礎代謝が減少するため運動や食事を今までどおりにするのではなく、見直しが必要になります。つまり、体重が減ったら、今までよりも更に食事や運動でカロリーを減らしていかなくてはならないのです。大変ですが現在の食事や運動を振り返り、新たな目標を立てましょう!

 そこで「これからに向けて」では、看護師植地より、さんさんダイエット教室初回で立てた行動目標3項目に新たに2項目追加して、目標を立て直しました。モチベーションの維持が大切ですので、12月にも各自ご自宅で目標の見直しをして頂くようお願いしました。

 「コツコツ運動のコツ」で、健康運動指導士の村田より教室のまとめとして、1時間に1回は運動を意識することを伝授されました。1時間に1回、「姿勢を正す」もしくは「少し速く歩く」、または「家事を何かする」などなど実践すること。1週間に1度ジムで運動するよりも日常生活で動くことがなにより大事なポイントです。皆様すぐに実行できますね。

 最後に、作業療法士山田から動きのポイントの説明後、さんさんダイエット教室オリジナルダンスを踊って最終回の〆としました。

 

 

 平成29年度の宮地病院さんさんダイエット教室は、今回最終回となりましたが、ダイエット(=自己コントロール)は一生必要です。心身ともにすこやかな毎日を送ること、それが教室スタッフ一同の願いです。

 ありがとうございました。

平成291012

宮地病院 さんさんダイエット教室 スタッフ一同

(文:看護師 植地)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク