共通メニュー等をスキップして本文へ
メニューの終端です。

みやじフェスタのご報告

講演会や吉本芸人によるライブで、地域の方と楽しむ「みやじフェスタ2011」を平成23年10月22日、23日に行いました。

フェスタは病院を支援してくださる地域のみなさまへの感謝と恩返しの気持ちを込めて開催しています。

10月22日(土)

1日目は東灘区の区民センター「うはらホール」にて、開催されました。当院のもの忘れ外来を担当されている西谷先生に講演をしていただきました。もの忘れ予防のために「みんなでまねよう・模倣のおすすめ~脳の健康のために~」というテーマでした。当日は、雨にもかかわらず約400名の方に来て頂き、ホール内はほぼ満員の状態でした。もの忘れ予防のために貴重な講演が聞けて大変為になる講演会でした。

講演会の様子

また、毎年恒例の吉本芸人によるお笑いライブでは、「たかしゆきこ」による夫婦漫才や、ジャグリング芸人の風船芸や、ジャグリングで会場を笑いに包んでくれました。

漫談1(トリミング版)

ジャグリング芸人によるバルーンアート

漫才

写真は夫婦漫才「たかしゆきこ」

10月23日(日)

2日目は、宮地病院のロビーを開放し、薬剤師によるお薬相談やAED講習会などが行われました。午後からは柳井篤子さんとかんちゃんによる腹話術ショーも行われ、大変盛り上がりました。

病院の外では、献血活動やボランティアグループ東灘ひまわりの会の皆さんによるバザーの他、職員による焼きそば、フランクフルト、おでんといった模擬店も出店しております。

朝から行われた献血活動では、たくさんの方が並んで頂き、献血にお協力頂いた方々に非常に感謝致します。

腹話術 AED講習会
左から、腹話術、AED講習会の様子

献血 お薬相談
左から、献血、お薬相談の様子

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Twitter
Share on Facebook

ページの先頭へ

医療法人明倫会 宮地病院 〒658-0016 神戸市東灘区本山中町4-1-8 TEL:078-451-1221 FAX:078-431-0080
Copyright© 医療法人明倫会 All rights reserved.
シンボルマーク